Image
 
Image
Image
 

リンゴ



成熟期:8月~10月 収穫:9月~5月

リンゴの木は、世界各地で広く生産されている果物の成木の1つです。リンゴは、私たちの食生活の一部となっています。ギリシャやローマでは、リンゴは愛と美のシンボルとして有名です。 リンゴの主な輸出国は欧州連合の国々です。ギリシャで生産されている品種は、品質、味、歯ごたえ、香りなどが際立っています。ギリシャ産のリンゴは、鮮やかな色、歯ごたえのある果肉、甘く酸味のある味、慎重で楽しい方法で、ヘルシーなデザートやおやつに最適です。 リンゴは、ギリシャのおよそ15,000ヘクタールにわたり生産されており、年間の生産量は350,000トンに上ります。桃に次いで、2番目に大きな成木栽培のとなっています。ギリシャ北部のイマシア県およびペラ県など、果樹園は国の大部分に広がり、主要生産物の一部となっています。

キウイ


成熟期:8月~10月 収穫:9月~4月

キウイは冬に収穫される果物です。茶色の毛が生えた皮、ジューシーな緑色の果肉、食べられる小さな黒い種と甘酸っぱい味が特徴的な果物です。 ギリシャにおけるキウィの生産は、近年断続的に増加しており、ギリシャは世界で3番目のキウイ輸出国となっています。ギリシャで最も人気の品種はヘイワードで、ギリシャ北部のイマシア県およびピエリア県で特に多く生産されています。


Image
 

本販売促進キャンペーンの内容は、著者の見解が述べられており、著者が全責任を負うものとします。欧州委員会、消費者・健康・農業及び食料執行局 (CHAFEA) では、本文書作成において使用され、含まれているいずれの情報においても一切の責任を負いません。